愛用中のコナサイフォン

f0024636_23463057.jpg

こんばんは!

今日はとびっきりのサイフォンのご紹介をしますね。

今までいろんな器具で珈琲淹れて飲んできましたが、
ダントツ一番のおいしさかもと思うこの器具。
もちろん、新鮮な珈琲豆で淹れるのは大前提ですが、

f0024636_23465490.jpg

イギリスが誇る世界の名品とも呼ばれている
コナ社のサイフォン。

この形。そして綺麗なガラス。

しかも珈琲いれるときはガラスに直接なので、紙なども一切補充しなくてもいい手軽さ。

どれをとってもぴか一なんです。

f0024636_23464215.jpg

アルコールランプを灯してお湯を沸騰させます。

なので、熱々の状態でサーブできるのも魅力的。

要するに直火に近い状態で最高の珈琲を味わえます。

f0024636_23464603.jpg

ストッパーにもなる専用のガラスフィルター。
こちらもすごく綺麗で、飾っておきたいくらいです。


f0024636_23465007.jpg

☝の中に挽いた珈琲粉をいれます。

f0024636_23461855.jpg
☝は
紅茶を淹れたのですが、本当においしくて、
紅茶もこのサイフォンでずっと淹れたいくらい、
格別においしいのでおすすめです。

f0024636_23465857.jpg

英国王立デザイン賞のサイフォン。
そして機能美にテンションがかなりあがります。

なかなか単体で取り扱っているショップがなくて、
このたび、


Primitive 陶舎花*花

さんでお取り扱いするようになりました。

コナファンにとっては朗報です!!

⬇の画像をクリックすると、1つ1つの販売ページに飛べるようになってます。




f0024636_23463867.jpg

nonさんとテンションあがりながら、珈琲や紅茶を実験のごとく淹れ
写真撮影大会でした(笑)

紅茶の資格をもつnonさんも大絶賛のコナサイフォンで、
このおいしさを共感できて幸せでした。


お湯の量や粉の量など、自分好みに調節できるのもいいです♪
例えば、今日はアメリカンで飲みたいとか
いやいや、濃いめに淹れたいなどなど・・。

コーノ式やハリオ、ケメックス、ネルなど様々な器具のよさも
知ってますが、それ以上に感動したサイフォンでした。
もちろん、老舗でサイフォンを今まで飲んだこともこともありますが、
またひと味違うコナのサイフォンなので、
ぜひ一押ししたい器具です。




CKDECOでもこのサイフォンを使った珈琲レッスンのリクエストも
有り難くも頂戴してますので、日程の調節がつきましたら
ぜひご案内させて頂こうと思っております。


さて、いよいよ来週レッスンが始まります。

5月のレッスンのご案内は4月のレッスンを終了して
皆様にさせて頂こうと思っております。

ただ、まだまだ走り出したばかりの CKDECO.
いろんなやり方を模索しながらマイペースに進んでいこうと思っておりますので
皆様ぜひ応援してくださると心強いです。












[PR]
トラックバックURL : https://hamayuki.exblog.jp/tb/25117308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kimamacafe | 2016-04-09 00:23 | drink | Trackback | Comments(0)